「システム基盤構築のプロフェッショナル」レック・テクノロジー・コンサルティングJapanese | English

レック・テクノロジー・コンサルティング株式会社

コラム コラム

~Re:Qと~く ~

【新卒ブログ】文系女子、インフラエンジニアになる。2

第2回 文系女子たち、研修期間を振り返る。

こんにちは。2022年新卒入社のM.Mです。
7月に公開した"【新卒ブログ】文系女子、インフラエンジニアになる。1"はご覧頂けたでしょうか。

今回は新人研修を一緒に頑張った同期の女性メンバーと研修期間を振り返ってみようということで、業務が忙しい中で、集まってもらいました。【座談会編】です!
いろいろ話が盛り上がったのですが、その中からちょっと内容をご紹介したいと思います。

ちなみに参加者は、私を含めたメンバー4名です。今後のブログにも執筆者として登場しますので、乞うご期待です!

メンバー紹介_1000x327 (1).png

新人研修で印象に残っていること

M.M:早速ですが、「新人研修について印象に残っていること」はありますか?

M.M:せっかくなので、最初は私から! 私は実際にシステムを構築する総合実習が特に印象的だったな。データベースなどのシステムを構築する過程を学べたことがとても面白かった。
総合実習中にエラーが出て躓いたときは同期のみんなに助けられたことが多くて、何とか実習を乗り越えられたな。

M.C:私もやっぱり総合実習かな。一番印象に残っているのは、クラウド環境の構築の時!間違った設定をすると大きな利用料金がかかることがあると講師の先輩社員から事前に聞いていたので、怖くて先に進めず、みんなで相談して進めていったことが...(笑)

N.M:私は回のブログでも書いたんだけど、総合実習で一番初めに出てきたリポジトリのエラーが印象的だった。あれが、みんながぶつかった壁としてすごく覚えているな。

M.C:手順通りにやろうとしても、そもそもマニュアル自体が読みづらかったりして、大変だったよね。

N.A:そうそう、分からない単語を調べたら、その説明の単語がわからないみたいなこともあって調べるのにも苦労した思い出がある。

M.C:あと研修とは関係ないけど、たまにある出社日にみんなでご飯を食べに行って、話せたのが楽しかったなー。

M.M:海鮮丼とか色々食べに行ったね。また、今度集まれたら行こう!

新人研修を経て、成長できたと感じた部分

N.A:私は研修を通して調べる癖がついたな。今までは分からないことがあってもそのままにしてしまうことが多かったんだけど、研修中に片端からわからないことを調べる癖がついたので、そういった面でも成長できたかなと思うんだよね。

M.C:私は質問する際に相手にわかりやすく状況を説明しながら質問ができるようになったな。今までは質問する時に、意図が相手にうまく伝わらないこともあったけど、研修を通して、そうした「わかりやすく状況を説明する力」が身についたんじゃないかなと思ってる。

M.C:あと、パソコンの使い方に関しても、ショートカットキー(例えば、Ctrl+Fで検索出来たり、Windows+Eでエクスプローラ―を開いたりなど)とかを効率的に使えるようになった!

N.M:私は、ITについてゼロからのスタートだったけど、ITに関して抵抗感がなくなったというか、ITについての知識は前よりはついたかな。

N.A:そうだねー。私もITのニュースをテレビとかで見ると反応するようになった(笑)朝会の時にITニュースについて調べることもあって、ITについて身近に感じることが多くなったな、って思うよね。

M.M:うんうん。私は、ITについて何もわからない状態から構築までできるようになれたのでとてもいい経験になったな。あと、技術面だけではなく、スケジュール管理の重要性や、さっきM.Cさんが言っていた「質問をする際に気を付けなければならないこと」なんかも学べて、いろんな面で成長できたと思ってる。

朝会、夕会とは

M.M:さっき、「朝会」の話が出たので、次はその話もしていこうかな。研修期間中、毎日朝と夕方のそれぞれ30分間、人事教育部の方と一緒に「朝会」「夕会」というのをやっていたよね?
朝会では最近のITに関する時事ニュースや、自分の行ってみたい場所やおすすめのお店など楽しいテーマを中心にローテーションで発表してたね。コミュニケーションもたくさんとれたし、一人一人の面白い話も聞けて、とても楽しかったんだけれど、みんなはどうだった?

M.C:私は人前で話すことに対して抵抗感がなくなったかな。一回目とかは本当に緊張したけど、徐々に慣れていって、落ち着いて話せるようになれたのは自分でもびっくりした。

N.M:朝会の時にみんなが選ぶトピックがとても面白くて、普段は自分では調べないようなことも知ることができたので興味深いなと思いながら話を聞いていたよ。

N.A:そうそう、コスメの話やカラーペンの話などもあって、朝会でその人がどういった人なのかを知る機会にもなったので楽しかったね。

M.M:夕会ではその日の研修で行ったことについて、報告するという流れだったよね。

M.C:報告の流れが、まず初めにその日の目標を言ってから、それを達成できたかどうかを発表する形だったんだけれど、最初はなかなかその日の目標を言ってからその後に続けるということを忘れてしまうことが多くて、そういった業務報告のポイントも学べたのでとてもよかった。

M.M:そうだね。実務でも大切なことなのでこれからも忘れないようにしていきたいね。

最後にこれからの抱負を

M.M:いろいろ話したいことはまだまだあるけど、時間もあるので、最後にまとめを。これからの抱負を一人ずつお願いします!

N.M:研修ではITに関する基礎的なところから実際の構築作業までを実際に体験することができました。今後は業務の中でITに関する動向などをリサーチしていくことが増えるのですが、学んだたくさんのことを忘れずに業務にあたっていきたいと思います。

M.C:今はまだまだ「やってください」と言われたことをやるのに精一杯なところがあるけど、今後は経験を積みながら、自分から積極的に考えて動けるように頑張っていきたいです。

N.A:研修を通してITの技術に加えて、社会人としてのマナーも学べたなと思うんだよね。例えばメールやチャットの返信の仕方など学生の頃はあまり使わなかった表現を使うようにもなったので、今後の業務でもそうした学んだことを活かして頑張りたいと思います。

M.M:私は、今後は研修で学んだことを業務に活かしていけるよう、頑張っていきたいなと思っています。ITについては今後も勉強していき、またそれ以外でも効率的な業務ができるよう努力したいと思います。

いかがでしたでしょうか?この座談会の中で皆さんに興味を持ってもらえそうなトピックを選んで書いてみました。皆さんの参考になれば幸いです!

次回▶▶Coming soon...
前回▶▶「第1回 文系女子、新人研修を受ける。」


執筆者プロフィール
画像2.png

資料請求・お問い合わせはこちら

▲ ページトップに戻る