「システム基盤構築のプロフェッショナル」レック・テクノロジー・コンサルティング

技術ブログ

~Re:Qと~く ~

Top Award Tour 2017 ~New Caledonia Part2~

初めまして。Re:Qの直原と申します。
弊社では”Top Award Tour”という海外研修旅行が毎年企画されております。

▽▽▽▽▽ Top Performer Award Tour(通称:Top Award Tour)とは ▽▽▽▽▽

前年度、会社の業績に大きく貢献した社員に贈られる海外研修旅行です。
2012年のシンガポールに始まり、ハワイ、オーストラリア…と今年で5回目です。
若手でも選ばれる可能性が十分にあるため、選ばれることを目標の1つとして、みんな
毎年頑張っています。昨年度に対する褒賞で、旅行は今年度になりますので、
Top Award Tour 2017と表記しています。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

そんなTop Award Tourに初参加、そして初めての海外での体験を少しだけご紹介させて頂きます。

気分爽快!マリンジェットツーリング

日本ではライセンスを取得しないと乗れないマリンジェットですが、ニューカレドニアでは、簡単なレクチャーを受けるだけで楽しむことができます。

そんなマリンジェットを乗り回して楽しもうぜっ!!ってツアー
それがこの「気分爽快!マリンジェットツーリング」になります。

しかし、ツアー当日の天気は曇り、波はかなりうねってました。。。
20170518_170609_0026

いい天気、いい波ではありませんでしたが、マリンジェット開始です!
まずはインストラクターの方から、操縦方法や気をつけることをレクチャーして頂きました。
40分ほどマリンジェットに慣れるめに自由に運転する時間をもらい慣れてきたところでツーリング開始です。

まずは、近場の無人島へ向かいました。
・・・そしたらなんと!晴れてるじゃありませんかっ!!ようやく南国感が出てきました。
20170518_170609_0013

この無人島で少し休憩した後、次の無人島へ向かい軽くシュノーケリングを楽しみました。
こちらの島も晴れてました!曇ってたのは本島だけのようです。

実は、マリンジェットの台数の関係上、1組だけ2人乗りで無人島まで来たのですが、帰りはインストラクターの方が「後ろに乗っていいよ!」と提案して下さったので、後ろに乗せてもらいました。

20170518_170609_0004

後は本島の近くを通って帰るだけなのですが、ここからが一番大変でした。。。
本島に近づくにつれて、どんどん波がうねってきたのです。波がうねっているせいで、マリンジェットでジャンプしたりなど、、、なかなかスリリングでした!海上を走ってる時間よりも滞空時間の方が長かったんじゃないかってくらいたくさんジャンプしましたw

無人島を2箇所も周ることができ、かなりの距離に加えて、爽快ってよりは豪快なツーリング。
インストラクターの方々も気さくで、とても楽しむことができました!!

CASINO!!

ニューカレドニアで宿泊したホテルから、徒歩2分くらいのところにカジノがあったので、ホテルでもらった1ドリンクと500FCP分のコインが貰えるチケットを片手に遊んできました!

初海外で初カジノ!!興奮せずにはいられません。

ヌメア市内には、カジノは2箇所あります。
そのうち1箇所はスロットしかないらしく、ホテル近くのカジノは1階がスロットコーナー、2階がカード等が遊べるようになってます。

「カジノといったら、ポーカーでしょ!」というイメージがありましたが、ホテル近くのカジノにはなぜかありませんでした。その代り?ブラック・ジャックとよく分からないゲーム、それとカードではありませんが、ルーレットがありました。

人生初のカジノは、まずはルーレットで!!

といっても、ルーレットのルールも正直あまり知りませんでした。
知っているのは、ピンポイントに数字に賭けるか、赤か黒のどちらかに賭けるかくらい・・w ルールを聞こうにも、英語が話せないので、聞けません。。。なので、赤黒だけで遊んでました!100FCPから賭けれたので、100FCP賭けて勝ったらそのまま200FCP賭けて負けたら100FCPから賭け直して。。。と繰り返していたら、1000FCPが2000FCPになりました!(最初に貰った500FCP分のコインは一瞬で消えましたw)

次に、今回の楽しみの1つだったブラック・ジャック!

ブラック・ジャックは500FCPから賭けれるテーブルと1000FCPから賭けられるテーブルがありました。ブラック・ジャックでは、勝てば2倍、一度も引かずに21を出したら2.5倍貰えるようでした。正直、ブラック・ジャックも「21を超えたら負け」くらいしかルールを知りませんでしたw 500FCPからしか賭けられなかったので、とりあえず500FCPから初めてみました。思ってたよりも勝ちが多かったので、「ここは思い切って勝負に…!」と思い1000FCPから賭けれるテーブルに付いてみました!すると、なんと+8000FCPになりました!(所謂ビギナーズ・ラックってやつでしょうか。今思えばここで止めておけば。。。)

ここから更に勝負に出た途端に負けが続き。。。結果16000FCPの負けで終わりました。
はい。とてもいい勉強をさせて頂きました。。。

最後に

マリンジェットにカジノ、それと今回は特に触れませんでしたが、現地で食べた料理やサイクリングなどなど。。。初めての海外は初めてのことばかりで、とても刺激的で楽しかったです!!カジノはとてもいい勉強になりました。。。

来年以降もTop Award Tourに選ばれることを1つの目標として、業務に励んでいこうと思います。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

資料請求・お問い合わせはこちら

▲ ページトップに戻る

技術ブログ

November 2017
M T W T F S S
« Aug    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
採用に関するお問い合わせはこちら