「システム基盤構築のプロフェッショナル」レック・テクノロジー・コンサルティング

技術ブログ

~技術ブログ ~

Top Award Tour 2019 ~Cairns in Australia Part5~

Re:QのA.Sです。

入社2年足らずでノミネーション頂いた初参加のTop Award Tour、一度は行ってみたいと思っていたケアンズで胸も踊りました。

4日目、自由行動の日のオプションは、バンジージャンプかキュランダ村ツアーから選択できたのですが、ただでさえ若くないのにこれ以上寿命を縮めるわけにはいかないとキュランダ村を即断(嘘です。列車ツアーのほうが断然楽しみでした)。

というわけで、キュランダ村ツアーでの様子をお伝えします。

キュランダ列車でキュランダ村へ

 
レトロなキュランダ列車に乗り込みます。

2時間近くかけゆっくりとキュランダ村に向かいますが、今回は座席ゆったり、ドリンク飲み放題、軽食食べ放題など車内サービスが充実しているゴールドクラス(!)での乗車ということもありそれほど長くは感じませんでした。アルコールに弱いので単にボーッとしている間に到着しただけかもしれませんが。この日はとても涼しく車中も快適に過ごすことができました。


ほら、優雅な感じでしょ?

 
観光列車なので車中、音声ガイドが流れます。

 
この写真に見覚えのある人いませんか?

そう、山間を走る列車の景色、何年もの間、「世界の車窓から」のオープニング映像に使われていたものなんです。確かに見覚えがあります。

途中、バロン滝を見下ろせる駅で10分ほど停車するので、列車を降りて滝を眺めることができます。滝は若干遠かったので、迫力に圧倒された!…という感じでもなかったのですがマイナスイオンは嫌というほど浴びれたはず。

 

キュランダ村で自由行動

キュランダ村に到着し、まずはショップ奥のレストランでランチ。
なぜか全員ハンバーガーを頼んでいました。

前日のディナーがカンガルーやワラビーの肉料理だったからですかね。
間違いなくビーフが恋しかったのでしょう。

 
キュランダ村のマーケットはいろいろなお店(主にお土産品のショップ)が立ち並び、皆さん思い思いのお土産を買われていました。キュランダコーヒー、ソフトキャンディなどなど。


 
初日の動物園でコアラを間近に見ることはできたのですが、せっかくのオーストラリアなのにコアラ欲が満たされなかった欲張りさん数名は、コアラガーデンズでコアラを抱っこして記念撮影をしたり、ワラビーと戯れてきたのでした。何を隠そう私もその1人でしたが。

 

スカイレールでケアンズへ

帰りは列車ではなく、スカイレールと呼ばれるゴンドラに乗って一気にケアンズまで戻ります。

途中で一回乗り換えがあるものの、1時間半近くもゴンドラに乗ります。
そんな長いゴンドラがあるなんて信じられませんよね?
さすがオーストラリア、スケールが違う。
世界最古の熱帯雨林の真上を通り、ゆっくりと降りていきます。

 
雨が降り出し、若干霧もかかっていたものの窓から見える景色はひたすら高い高い木々。
なぜか上から目線で「よくこれほどまでに育ったね…」と木々を見下ろしていたらこちらもあっという間に到着。ケアンズは時間感覚を狂わせる空気が流れているに違いありません。

 
次回は、このTop Performer Award Tour2019の最終回です。お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

資料請求・お問い合わせはこちら

▲ ページトップに戻る

技術ブログ

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
採用に関するお問い合わせはこちら